脳をハッピーに🥰

こころと身体はつながっているもの、といよくいわれますが実際どれほどの影響力があるのか🤔

これは、ものさしで図れるものでも無いですし、目に見えるものでも無いから難しい

そもそも自分自身のメーターだって明確に見える訳ではないので、人の心や身体のメーターを感じ取るなんてもっと難しくなります。

すごくストレスがかかるようなこと。

例えば他者から注意・お叱りを受けたり、仕事に追われていたり、何かトラブルが起きた時ってどんなに楽しい場面であっても笑えなくなってしまうもので…

実際、私自身こういう経験は幾度もあるんです

以前私のミスで皆さんの時間を大きく変えてしまい、大迷惑をかけた後のバーベキュー会

『もう気にしなくていいから愉しもうね☺』

そう声をかけられればかけられるほど、心が痛く全く笑えない。

笑おうとしても顔がひきつるし、みんなの目を見るのが怖くなってしまいますし、とにかくこの場から逃げ出したい。

食べた記憶もなければ、味なんて無味無臭…

私に限らず誰でも多かれ少なれ似たような経験はあると思うんです。

この心のダメージを早く回復しないと、身体にも影響がでてきてしまいます。食欲、睡眠、頭痛、倦怠感と次々不調があらわれ泥沼に…

じゃあこんな時どうやって抜け出すか。

肉体疲労ではなくて、心の怪我なのでやっぱり心から笑ったり楽しめる時間をもつこと。

これじゃないかと私は思うんです

『楽しいから笑うのではない。笑うから楽しのだ』

この有名な言葉が言う通り。

ある雑誌に脳科学者の方も『顔の筋肉を動かす(笑う)事で、脳をハッピーにできるのです』と書かれていました

自分も大切な仲間や家族にも、目に見えないものだからそこ『楽しめる・癒やされる』時間をより大切に作っていきたいものです

ゴールデンウイーク✨楽しみ時間を作って笑顔の1日を過ごしましょうね🥰

Saya

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。